IBAMA系情報について

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録  2008/4/8

Geekなぺーじ管理人です。 以前、おおぞらさんと共同で本コラムにて「プレコが輸入されなくなるのか?」という記事を書きました。

その後も、私は海外のWebに記載されている情報を中心に情報収集活動をしています。 ただし、今後IBAMA系情報に関して私がWeb上で知り得た情報をプレコ王国にて記載する事はあまりしない予定です。

プレコ王国はおおぞらさんと私が共同で行っているサイトですが、ショップという立場があるおおぞらさんが今回の輸出規制に関して知り得た噂などを、これ以上このサイトで書く事は誤解を与えるおそれがあるためです。

今後は、私が個人的に行っているブログにてIBAMA系情報を記載する予定です。 Web上で拾ってきた信憑性がわからないあやふやな情報も、あやふやな情報であると記載したうえで掲載する予定です。 各リンク先に記述されている事項の判断は各自に任せる形になります。

今のところ、「IBAMAによる今までの許可学名リスト(2005年版)」と思われる情報や、3月初旬に記載されていた海外掲示板でのIBAMA輸出規制スレッドなどを発見しています。 ドイツ語によるIBAMA関連スレッド等も探しています。

以前は今まで許可されていた種は100種と記載してしまいましたが、今は180種が今のところ許可されているのではないかと予想しています。 その後、何種がリストに掲載されるのかに関しての情報はまだ発見できていません。

私はプレコ王国を運営していますが、職業はブロガー兼、フリーランスプログラマ兼、大学研究員(コンピュータ)です。 一応、熱帯魚業界の人間ではありません。

本コラムやプレコ王国全体の更新は今まで通り続けます。 今後ともよろしくお願いいたします。

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録 
Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です