魅惑のL250

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録  2007/9/21

Wels Atlas 2の594ページに掲載されているL250は飛びぬけて美しいプレコです。 1997年に発見されたと言われているこのプレコは凄すぎます。 以下の写真はWels Atals 2から引用しています。

全身に走る模様、ヒレのマーブル、目の下の部分が真っ白であること、などが非常に独創的です。 このプレコはイリリ河産だそうです。

一匹だけの個体にLナンバーがついているのは、このL250だけではないかと思われます。 その事もこのプレコが与えた衝撃の大きさを物語っています。 他種のバリエーションなのか、発見された詳細な地域はどこなのか、などは未だに謎のようです。

この写真が話題になったのを何度か見ていますが、未だに同様の個体が日本に入荷されたという情報は聞きません。 首を長くして待っていますが、中々発見されてくれないようです。

このようなプレコが店頭に並ぶ日が将来実現するのでしょうか? 南米には、まだまだ未知のプレコが多く生息しているのではないかという夢が膨らむL250です。

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録 
Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です