ミニブッシーについて

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録  2007/8/8

おおぞらです。 以下のようなご質問を頂きました。 このコラムで回答させて頂きたいと思います。

初めてプレコ飼育するにあたり、わからないことがあるので、問い合わせしてみました。

「ロングフィン・アルビノ・ブッシープレコ」なんですが、本などを見ていると「ミニブッシープレコ」というのを見かけるのですが、 「ミニ」がつくくらいなので、普通のブッシープレコより小さいのですか? お時間があるようでしたら、ブッシープレコとミニブッシープレコの種類を教えていただきたいのですが。。。 宜しくお願いいたしますm(__)m

ご質問を頂きありがとうございます。

ミニブッシーという呼称により誤解を受けやすいのですが、最大で10cm〜15cm程に成長します。 おそらく東南アジアで養殖されているブッシーの総称だと思われます。 販売時に小さい状態で入荷するため、ミニブッシーという名称が定着したようです。

そのため、いつまでも3cmくらいに小さいわけではありません。 ただ、性格はおとなしいため、他種との混泳を行っても問題を起こす事は少ないと思われます。 また、養殖物であるため、非常に丈夫で飼育しやすいという特徴があります。

養殖ブッシープレコにはいくつかのバリエーションがあります。 例えば、ロングフィンブッシーはヒレの長いもの同士を掛け合わせ定着させたものです。 ロングフィンブッシーのアルビノも紹介されています。 ロングフィンブッシーもヒレのサイズを除けば同程度のサイズになるでしょう。


ブッシープレコというのはある意味グループ名で何種類も紹介されていますが、 ペルー産やブラジル産のものも、多く紹介されています。 以下の写真はマツブッシーとスターライトマツブッシーです。


初めてのブッシープレコ飼育、頑張ってくださいね。

飼育ノウハウ記事

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録 
Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です