プレコ王国アクセスログで見る人気プレコの移り変わり

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録  2007/10/6

Geekなぺーじ管理人です。

プレコ王国をやっていると、ある傾向が見えてきます。 それは、人気がある種類の移り変わりです。

プレコ王国に訪問するユーザの多くが検索エンジン経由で来ます。 アクセスログという履歴ファイルを解析すると、その検索キーワードがわかります。

例えば、

http://search.yahoo.co.jp/search?p=プレコ 大きくする

というような問い合わせ履歴がアクセスログに残っていると、プレコを大きくしたいと思っていると推測される人が「プレコを大きくする方法」というページにYahoo!の検索エンジン経由で来訪したということがわかります。

このようにアクセスログ解析を行っていると、プレコの種類がキーワードとして出てくる事が多いです。

まず、ダントツで多いのが「インペリアルゼブラ」というキーワードです。 「インペリアルゼブラ 販売」「インペリアルゼブラ 価格」というキーワードも多いです。 やはり、購入したいと思っている人が多く、価格も気になる人が多いということだと思われます。 また、「インペリアルゼブラ 繁殖」というキーワードも非常に多いです。

次に多いのが一時的に増える種類名です。 Fishマガジンやアクアライフで紹介されるプレコの名前での検索が、雑誌が発売されてから1ヶ月ぐらい継続的に増える傾向があるようです。 やはり、雑誌の影響力は大きいようです。

そして、最後に見えてくるのが全体的な嗜好の移り変わりです。 半年ほど前はキンペコを求めたキーワードが多いという特徴がありました。 最近はキンペコを求める人が減り、クイーンインペリアルタイガーの情報を求める人が増えたような気がします。

おおぞらさんのお店のWebサイトや、その他のショップのWebサイトを見ても、キンペコの売れる速度が一時よりも遅くなった気もします。 逆に、クイーンインペリアルタイガーは即売れているようなイメージがあります。 ロイヤルプレコ系のキーワードも最近は増えています。 おおぞらさんのお店でもロイヤルプレコの売れる速度は他のプレコよりも速いそうです。 (ただし、売れるのが早いのは大型ではないものだそうです。)

クイーンインペリアルタイガーとロイヤル人気はいつまで続くのでしょうか。 そして、その次に人気が出るプレコはどの種類なのでしょうか。

なお、流行に左右されずに自分の信じた種類に情熱を傾けるハイマニアな方も多い事は言うまでもありません。

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録 
Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です