レイアウト用アクセサリの苔取り

岩、石、陶器などのレイアウト用アクセサリを熱帯魚水槽に入れておくと、時間とともにどうしても苔がこびりつきます。 ブラシで苔をゴシゴシこするのもひとつの方法ですが、 頑固な苔は落ちにくく腕も疲れるので一苦労です。 また、細かい部分はどうしても除去しきれません。

そこで、簡単に苔を取り除く方法を紹介したいと思います。 塩素系の漂白剤を 洗面器などの容器に水1リットルに対して20ミリリットル(ほぼ適当)位を混ぜ、 陶器アクセサリを一晩浸けておきます。 例えば、キッチンハイターなどが手軽でお勧めです。

翌日、取り出し、水道水に1日浸し漂白剤を抜きます。 その間、水は2〜3度換えてください。

その後、水から取り出します。 よく乾けばOKです。 大抵のアクセサリは購入時のようになります。

以下の例では、プレコ用素焼きシェルターのプレコマンションを漂白剤で綺麗にしています。


漂白前


漂白後

2007年4月現在

Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です