クイーンスパングルプレコ

Pseudolithoxus tigris

L257

クイーンスパングルプレコは、リソックスの仲間で平べったい体をしています。 一見バットマンアンジェリカスが、まるでクイーンアラベスクのような模様をまとった感じの美しいプレコです。 産地はベネズエラ、オリノコ河です。 上陸数もまだ少なく、まだ珍しい種類です。

学名がついたのはまだ最近の様です。 (Armbruster, J.W. & F.Provenzano(2000):Four new species of the sucker-mouth armored catfish genus Lasiancistrus(Loricariidae: Ancistrinae). Ichthyol. Explor. Freshwaters, 11(3):241-254)

Wels Atlas 2によると、最大サイズは7〜8cmであるそうです。 ペコルティアやHypancistrusの仲間でもWels Atlas 2のサイズ表示で完全に10cmを切るものは少ないです。 そのため、クイーンスパングルプレコは数少ない10cm以下の小型プレコであると言えるのではないでしょうか。

飼育水温は25度〜29度であるそうです。



2007年11月現在

Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です