オパールドットマグナム

Ancistrini sp.

L-82

オパールドットマグナムは基本的に黒地にスポットがついています。 シングー河産プレコブームの主役的存在で、高級なプレコのイメージが今も有ります。  紹介当初は黒地に大きめの白いスポットのものがほとんどでした。 しかし、最近はスポットが黄色いものが多く発送されてきます。 黄色スポットものを求めるファンも多いですが、白スポットものを求めるオールドファンもいる人気種です。

ボディーは長めで20cmほどになります。 オパールドットマグナムのスポットは勾玉のように流れていることが多いです。 特に流れのはっきりしているものはスネークオパールと呼ばれます。

2007年2月現在

Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です