スタークラウンぺコルティア

Hypancistrus sp.

L-4, L-5, L-28, L73

プレコファンには古くから知られるスタークラウンペコルティアです。 昔は美しいプレコといえば、スタークラウンペコルティアとルビースポットマグナムが代名詞のような時代があったように感じます。 (この頃は、まだドラゴンスタークラウンは紹介されていなかったと思います。)

黒地に白いスポットがまんべんなく入り、サイズは10cmを超える位です。

比較的コンスタントに上陸するので手に入れやすくなってます。 最近見かけるものは全体的に黄色っぽいもので、 スポットまで黄色く見えるものもいます。 このようにスポットが黄色く見える個体をイエロースタークラウンと呼ぶことがあります。

スタークラウンといえば、 ドラゴンスタークラウンがいますが、これはレポラカンティクスの仲間です。 おそらくこのプレコを基準に付けた名前であろうと予測しています。

なお、スタークラウンぺコルティアの学名はHypancistrusですが、 もうずいぶんこの名前で流通しているので今もこのように呼んでます。

(2007年11月現在)

Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です