アグアプレコ

Acanthicus adonis

Lナンバーなし

最大120cmになるとも言われているプレコです。 学名から「アドニスプレコ」と呼ばれることもあります。

たいていの場合、数cmのものがペルーなどから輸入されていますが、広く分布しているようです。 幼魚には白いスポット上の模様が入りますが、スポットは成長とともに小さく少なくなっていきます。 時にに模様が消えてしまったり、逆に体にマーブル模様が入るものも見られます。



2009年4月現在

Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です