アカリエスピーニョ

Pseudacanthicus sp.

L-64

世界最大といわれるプレコで、1Mになるとも言われています。 産地によって、名前が分類されているが外見的判断は難しいです。 代表的なのはマラジョーです。 大物になると、顔周辺の細かいトゲが苔むした感じにに見えます。 また、各ヒレも大きく魅力的です。 2000年を越えた辺りからベビーサイズの入荷もあり、手軽に飼いやすくなりました。

  薄くマーブル模様が入っているこたいや、一部スポットの入ったものもいます。 最近いろいろなところで採集されているようですが、数十センチクラスのものは河口沿岸や海で採集されているとか。

2006年11月現在

Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です