野生の淡水エイはプレコを食べているらしい

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録  2008/5/21

Geekなぺーじ管理人です。

「Preliminary data on the feeding habits of the freshwater stingrays Potamotrygon falkneri and Potamotrygon motoro (Potamotrygonidae) from the Upper Parana River basin, Brazil」という論文を読みました。

ブラジルのパラ河上流にて、 Potamotrygon falkneriとPotamotrygon motoroの食性を調査した論文です。 以下の写真の(a)がPotamotrygon motoro、(b)がPotamotrygon falkneriです。


論文より引用

論文によると、幼魚期と成魚期で食べるものが異なるそうです。 幼魚期に食べるのは軟体動物、小さな甲殻類、昆虫の幼虫。 成魚になると魚や蟹が主食になります。 魚では、各種Loricariidaeが解剖した腹部より検出されています。 (Loricariidaeに含まれる魚種の例としては、プレコ、オトシン、パロトシンクルス、ロリカリアが挙げられますが、論文中にはそこまで詳細には記述されていませんでした)

へぇ。プレコとかオトシンとかを食べてるんですね。

また、採取地点ではエイを商業的に捕獲する漁師はおらず、たまたま捕獲してしまうだけだそうです。 食用での流通も無く、一部の漁師が食べるだけであるとも記述してあります。

このエントリをはてなブックマークに登録  この記事をクリップ!  newsing it!  Buzzurlにブックマーク  Save This Page to del.icio.us  このエントリをニフティクリップに登録 
Created by : おおぞら観魚園 & Geekなぺーじ
Copyright (C) プレコ王国. All rights reserved.
プレコは「水槽内の苔取り屋さん」ではなく、アクアリウムの主役です